FC2ブログ

小麦のお散歩日記

スタンダードプードルの小麦と一緒に暮らす仲間たちの成長日記

Admin

小麦・・・警戒していた胃捻転になりました 

祭り会場を出て、姪を送り帰りに自宅近くのMスーパーでお買いものして帰りました
そして、18時半に帰宅して犬たちに夜ご飯

私も、荷物を降ろしたり着替えたり・・・

そして、ほっとするひと時


でも小麦は寝ない。19時頃寝ても1分もしないうちに起き上がる

すぐに捻転?と思いお腹を触ると、ふくてれない
10分置きにお腹周りのチェック
少し右のお腹が大きいような?でも見た感じ変わらない

小麦のおばあちゃんが胃捻転で亡くなり、それからは私も胃捻転について色々調べてきました
なりにくいように色々工夫をしてきたつもりです
小麦のおばあちゃんが胃捻転になった時、丁度みていて、お腹の張り、水を欲しがって飲んでは戻すの繰り返しでした

不安になり、地元での救急病院に連れて行って20時半前。
いつに間にか急患を受け入れがされてなくて、閉まってる
電気は明明ついてるからピンポンを数回押しても出てくれない
急いできて電話も無く、仕方なく帰宅

21時に家に付いて、とりあえず事前に調べてた自宅に住んでる獣医師さんに電話
でも大型犬は…で断られる

そして、夜間開いている動物病院に電話してすぐに向かいました

小麦が比較的元気で、急患が多くて後回しで待合室に待ってると、色んなドラマが見れてすでに私は泣いていました
こちらの部屋では猫ちゃんが亡くなり、こちらでは危篤。駐車場では大泣きしている飼い主さん、家族が駆け寄り大泣きしている家族。
普段行く病院では味わえない、涙なしでは、居られない場所でした

いざ小麦が呼ばれ、やはりおなかの膨らみは無くて、先生も緊急性が無く原因を探りました
日中外に居たから、熱中症?ともなりましたが、小麦は出かける時は氷水、靴を履かせるなど対象はしてました
そして、小麦はジャンプをよくするからヘルニア?となりレントゲン…
ヘルニアの可能性はゼロ
でももう一つ需要な病気が一緒に写ってました
それは、胃捻転

緊急手術が決まり、バタバタと検査
0時から始まりました

終わる予定時間が1時間半

1時15分頃凄い吠え方の声が聞こえてきました。
小麦?とも思ったけど声が全然違うでも、大型犬は小麦が一匹
低い声…これは間違いもなく小麦だった
ちらっと見えるカーテンの向こうで、小麦が暴れている。小麦が生きてる!!
涙があふれてきました。間も無く麻酔がきれて正気に戻るまで約30分抑えてて下さいってことで小麦の顔は私が握り足は男性の獣医師さん二人がかり
小麦はパニックで痛いのか私の顔を何度も何度も噛みつきました
痛さより「小麦は生きてる」と言う嬉しさが勝ちました
30分程したら落ち着き私の目をずっと見てました
一人でみながら点滴を行い、とりあえず病院が閉まる五時まで様子をみることになりました

待ち合い室で待ってても、危篤だった子も無くなり、全く知らないんですけど経過を見ていた私は涙が止まりませんでした

小麦は生きて帰れる…申し訳なく思える程の感情ででも、この日に亡くなった子の分も小麦は生きるんだよ!!と言い聞かせました
s-IMG01372.jpg


s-IMG01374.jpg


s-IMG01373.jpg

でも、小麦も発見が早かったからどうにか助かりましたが、もしも遅くなってたら、小麦は今居ません
本当に時間の勝負で命が決まります。
絶対に大型犬を飼うと胸がどうしても深い分、起こりやすい病気です
いつもと違う!!って思ってらすぐに病院に行ってください
数時間の勝負です。ダックスやコーギーなども起こりやすい病です
犬種によって起こりやすい病気、症状など飼うからには絶対に調べておくべきでず
そして、緊急時に焦らないように、うちの冷蔵庫には、数件、動物病院の電話番号と休みを記載しています
そして、行ってない病院でも顔見せも行っています
一度も行ってない病院でももしもの時があるから、休みの日なども記載してこっちがダメならこっち、こっちがダメならあっちって、予備の病院が必要です

そして地元の病院に変わり通院してたけど、まだまだ気を抜けない時期で、寝てても「小麦は生きてる??」
と夜中何度も何度も確認しました
1週間は、本当にきつかったです

そうこうしてると木曜日頃、私も寝不足から早めに寝ました
そしたら0時15分頃小麦が空吐き、患部も描いて血が・・・


また夜間病院に・・・

そしたら今度は胃腸炎

腸が何時間か180度回転してたわけだから、その間に色々障害が出てきます
注射2本と、患部の貼り替えをして3時に帰宅
s-FB_IMG_13753799490668224.jpg

また夕方にかかりつけへ行き、お薬をもらい帰宅
食事は、この缶詰を水で溶いて、柔らかくしてあげるけど、エリザベスカーラーが邪魔して食べにくいので一口ずつ与えます

でも他の3匹がいつも狙っていました
小麦だけ美味しいの食べてるって思ったんでしょうね
047_2013080706475537c.jpg


048_20130807064756a3e.jpg



暫く病院通いが続きますが、小麦が元気120%に戻るまで、小麦と頑張ります




そしてみなさん正夢って見たことがありますか??
私は、今回初めて見ました
小麦が、胃捻転になる1週間位前です

朝方に見た夢ですが、うちは母が足が悪いので自転車も乗れないため、毎週土曜日は1週間分の買い物をMスーパーに4匹連れて車の中で私とお留守番して買いに行きます
そして、そのシーンでした

私が、車の中で4匹と母が買い物する間待っていたら小麦が胃捻転になりました
そして、買い物を終えた母が、走れないので歩いてきています
私は窓から「早く来んね!!小麦が胃炎転になった!!」
って叫んでるシーンで怖くて目が覚めました


起きてから母に「今朝は怖い夢見た~」って話していました

そしてそんなことはすっかり忘れてたけど、小麦が胃捻転に実際になり3日後?位に思い出しました
そういえば、夢見たな・・・
母に言ったら覚えてました

夢では、Mスーパーの駐車場で胃捻転になりましたが、実際にはMスーパーで買い物して家に帰り胃捻転
すでにスーパーでなってたのかもしれませんんが、初めて正夢を見ました

朝方の夢は正夢って聞くけど、初めて体験しました
前触れだったんでしょうね

今回は、私が丁度休みの日で、早期発見で助かりました
タイミングがずれてると・・・

今回、同時に胃を固定する手術も行いました
再発は数%にまで落ちますが、でもならない可能性は0ではありません

長文ですが読んでくださってありがとうございました
いつもありがとうございます。応援ぽちっ!
お願いします
にほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
スポンサーサイト
おはようございます!前回の記事から何があられたのかと毎日blogを見てましたがなかなか投稿がなく心配していました!やはり小麦君大変な事になってたんですね。でも福岡夜間病院のおかげで助かられほんとに良かったです!らぶりが入院してた医療センターも毎日重病な子達ばかりでだんだん入院してた子が亡くなって退院だったのでらぶりもかなと毎日9日間らぶりだけゎ大丈夫と遠い道のりを毎日面会に行ってた事が昨日のように思い出されます。今ゎ医療センターにいらした先生が佐賀に開院されたので夜でも休日でも対応して下さりやはり医療センターの先生だけありたくさんお友達も命がつながっています。小麦君まだ療養中だと思いますが早く回復されますように御祈りしています。でも夢が知らせたんですね。この記事見て涙が止まりません!ほんとに早い処置で良かったです!
[ 2013/08/11 09:31 ] [ 編集 ]
ここ数日忙しくて小麦ママのブログを見てなかったのだけど・・・
今、開いてタイトル見てびっくりしました!
小麦ママが一番心配してたことが実際に小麦くんの身に起きてしまったのね。
小麦くんのおばあちゃんが胃捻転だったことで、小麦くんはそうならないように小麦ママは気を付けてあげてたのにね・・・
胃捻転や胃腸炎になったことは残念だけど、でも小麦ママがすぐに気付いてあげられて病院に連れて行ってあげることができて、小麦くんの命が繋がったんだからそれはよかったと思う!
手遅れにならずにすんだのも小麦ママが小麦くんのことを気にかけていたからだもん・・・。
辛いけど起きてしまったことはもうどうにもならないから、これからの小麦くんのことを考えてしっかりケアしてあげてね。
暑い時期で大変だと思うけど・・・
早く回復していつもの元気な小麦くんに戻ってほしいね。
小麦くん、術後は病院にいることや痛みとか、訳がわかんなくて不安でパニックだったんでしょうね。
小麦ママの噛まれた痛さよりも小麦くんが生きてる嬉しさ・・・
わかるような気がします!
でも小麦ママ、お顔に傷ができてるんじゃないですか?
大丈夫ですか~?
小麦くんと小麦ママの傷が癒えるのを祈ってます!
お大事に・・・!



[ 2013/08/11 20:08 ] [ 編集 ]
v-3レナママさん



コメントありがとうございます
本当にまさかまさかの展開でした
病院でも胃捻転ではないかもですね
って言われてて、小麦がジャンプをよくするのでヘルニア??となりレントゲンかけて良かったです
レントゲンで捻じれている画像を見ました
考えるだけで痛そうですでした

毎朝、PCに向かいますが、小麦の御飯あげるのに時間がかかってなかなかPCが開けず、仕事も同時に忙しくなり、なかなか更新が出来ないでいました
小麦の治療費が高額だったので、今から頑張って働かないとです
病院のスタッフも皆さん若いのにテキパキされてて気持ちの良い病院でした
[ 2013/08/12 06:37 ] [ 編集 ]
v-3Emiさん



記事を見て、びっくりしたでしょう?
私も、病院でびっくりしました
運転しながら私も胃捻転が半信半疑で運転して福岡に行きましたが、これが胃捻転確実だったら、私は運転出来なかったと思います
分からないままで、自分にとって良かったのかもです
でも胃捻転と診断されて、あっという間に手術でした
運転している間も、助手席と後部座席と行ったり来たりで全く座りませんでした
普段は後部座席って行かないんですけどね

術後は、通常の病院なら麻酔が切れてから数時間後にお迎え・・・なんですが、麻酔が切れてすぐに渡されてパニックでした。
顔は傷が数か所、太ももは青くなり今では、私の傷もよくなりました

手術中は、これで死んでしまうの??とかなり不安でした

でも本当に何よりも助かった事に感謝です
[ 2013/08/12 06:48 ] [ 編集 ]
良かったね!小麦ちゃん!あと少しがんばれ!!我が家の愛犬(ゴールデン)のアクアも三年前に胃捻転の手術をして九死に一生を得ました
ほんと!時間が勝負の病気ですけど 知識が有れば救えますよね 多くの愛犬家に知って欲しいです
昨年には乳腺腫瘍で余命数カ月と診断され
その後子宮蓄膿症で子宮摘出手術
耳血種切開など 老犬(11歳)になり免疫力の低下かからでしょうか?次々発症し
乳腺腫瘍の状態も一進一退 現状維持
一年三カ月過ぎましたが今も元気に食欲旺盛です
[ 2013/08/22 09:34 ] [ 編集 ]
v-3デリアクさん



コメントありがとうございます

ブログ覗かせていただきました
同じ福岡在住なのですね

胃捻転・・・お友達のわんこも亡くなり、ポチたまのだいすけ君も同じく胃捻転

スタンプ-は、なりやすいので、調べれるだけ調べていました
私が仕事が早い時間から遅くまでで、もしも仕事中になったらどうしよう??と常に思っていました
母に分かるように、冷蔵庫に張り付けて、電話する順番
、近所の獣医さん(かかりつけではない)にも電話したら家に迎えに来てもらうようにお願いもしに行きました

そんな中、ついに発症
私が仕事の休みの日で、本当に助かりました

小麦はお腹の張もなく半信半疑の胃捻転
小麦は180度回転でした
アクアちゃんは360度だったのですね
凄い激痛だったでしょうね

小麦はアクアちゃんとは逆に麻酔が切れるのが早く手術室から声が凄かったです

家も来年はみんなシニア入りします
色んな病気が出てくると思います
愛犬の観察をしっかりして、いつまででも長生きしてほしいものです

[ 2013/08/23 06:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

komugimama

Author:komugimama
名前   小麦
犬種   スタンダードプードル
誕生日  2007.1.30
特技   ボール遊び全般
性別   ♂
小型犬を見るとおおはしゃぎ!
日頃小型犬と暮らしてるため、自分が大型犬と知らない

アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
みんなの誕生日
月別アーカイブ
FC2ブックマーク
フリーエリア
犬の総合情報サイト - Dogissimo ドギーシモ -
小さな天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも一覧

■ ブログ名:みっちゃん家♪

■ ブログ名:momoといっしょ♪
QRコード
QRコード
フリーエリア
応援ポチッ!!お願いしますにほんブログ村 犬ブログ スタンダードプードルへ
笑っていいとも!ゲスト速報
笑っていいとも!目指せストラップ1/100アンケート速報
輪になって光る星